世相小説

SOSの猿

<519回>

世間がかなり騒がしい。攻められたとき人は性格によって対応が違う。逆に攻めるタイプ、冷静に防御するタイプ、何をやっていいか分らなくて静止するタイプなどなど。今回の小沢氏及び鳩山氏はどうなのだろう。小沢氏は一番最初のタイプなのだろうが、鳩山氏となると人間的性格なのかどうかさっぱり分らないと云うところなのかな。とは言え、物事には因果関係がある訳で、攻められる原因は何かくらいは調査を指示すべきなのだろう。SOS(Save Our Souls)も出せない国民の代わりにねぇ。なんて、今日は伊坂幸太郎氏の「SOSの猿」(2009年11月25日初版発行、中央公論社)を紹介するつもりだったので、無理やりの前振りのような気もするな(笑)。

Continue reading "SOSの猿"

| | Comments (0) | TrackBack (0)