« 富山・金沢旅行その1 | Main | 富山・金沢旅行その3 »

富山・金沢旅行その2

Img_0749

翌朝、富山城まで歩いていると、市内は花でいっぱい。凄いなァと思っていたら、この5月にG7環境大臣会合が富山市で開催されるのだった。なんだそうかと思いつつ、富山城に着いた。富山郷土博物館と富山市佐藤記念美術館を覘いてみた。新国立競技場のデザインで注目された隈研吾氏のデザインによる「TOYAMAキラリ」は、富山市立図書館本館、富山市ガラス美術館などが入る複合ビル。木をふんだんに使っている。若い人の撮影が目立つ。

Img_0751

百貨店大和の先に薬種問屋「池田屋安兵衛商店」がある。丸薬作りの実演を見て、薬膳の材料を買う。堤通りからは立山連峰が見える。富山市内には観光客は殆ど歩いていない。皆さん、富山市に泊まって朝早くに黒部や立山へ向かうらしい。

酒屋で、「満寿泉」、「幻の瀧」、「三笑楽」など6本を購入。昨晩教えてもらった「勝駒」は高岡市の清都酒造(きよとしゅぞう)の酒だということで、富山市の酒店では殆ど扱っていないと言う。

12時33分、北陸新幹線かがやき509号にて金沢へ向かう。車内で弁当を食べたが、富山・金沢間は19分しかないので、慌ただしい。

|

« 富山・金沢旅行その1 | Main | 富山・金沢旅行その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富山・金沢旅行その2:

« 富山・金沢旅行その1 | Main | 富山・金沢旅行その3 »