blog outline

このサイトは書籍、その中でも小説を中心に紹介をしています。紹介では、ストーリー全体、結末やネタが分ってしまうような書き方を極力しないようにしています。従って、引用等もキーになるような箇所を外すことが多々あります。もっと面白いところがあるのだと思って下さい。

紹介までに筆者の近況などを書き連ねている場合がありますが、本の内容と直接関係するものではありません。また、本の紹介ではない記事も書くことがありますが、これも前後の紹介本と直接関係するものではありません。

なお、このサイトは営利を追求したものではありません。Amazonにリンクを貼ってるのは、あくまで本の検索の為です。どちらかと言えば、本は書店で買って頂きたいと思っております。

<ミストボーン以降は、dawn library Ⅱ へどうぞ。宮城谷昌光氏の三国志第八巻より>

----------------------------------------------------------------

dawn;<VI>(夜が)明ける, 明かるくなる<例>[The day was just dawning]ちょうど夜が明けるところだった  ・わかりはじめる <N>1.明け方, 暁, 黎明期, 黎明<例>[from the dawn of history to the present day]有史以来今日にいたるまで、2.夜明け <例>[at dawn]夜明けに 

hyperionHyperion 土星 の衛星 のひとつ。別名Saturn VII.と表記されることもある。ギリシア神話におけるティタン のひとり、ヒュペリーオーン から名づけられた。土星の8番目に大きい衛星。土星からの平均距離は148万1100km。公転周期は21.3日だが、自転周期と自転軸は不規則に変化する。直径は190-364kmで、太陽系で最も大きな非球形天体である。表面には無数のクレーター が存在しスポンジのように見える。 Dan Simmonsの「ハイぺリオン」シリーズは、大いなるスペースオペラ。ジョン・キーツ の物語詩を元に再構築した物語で物語の中に物語を入れ込み、巻と巻を対にし、さらに執筆者が全体の物語を語るキーツの役割を担っている。多重の入れ子構造を持った小説。

1217