« キルン・ピープル | Main | 被曝海域 »

根津神社例大祭

ピーヒャララと云う笛の音には人を誘い出す魔力があるに違いない。今日は疲れているし、部屋に籠もって調べ物でもしようと思っていたのだが、やっぱり誘い出されてしまった。昨年は「御遷座三百年大祭」だった。それに比べればこぢんまりしていることは否めないが、祭りは祭りである。子供たち、いやァ~、かなりの大人たちも楽しそうだ。「つつじ祭り」と違ってピンクのおばさんたちは登場しないものの、祭りはやっぱり華やかである。一昨年はまじめだったなァ(参考)。ところで、秋の季語に「芝神明祭」がある。この祭は長々と行うので、「芝神明のだらだら祭」と呼ばれているそうである(「江戸ごよみ十二ヶ月」-人文社編集、2007年9月第1刷発行-より)。但し、偶数年だけかもしれない。
祭礼期間中、境内や神社周辺で生姜市が立つことで有名なため、「生姜祭」とも呼ばれている。それに比べると、根津神社の境内は少々寂しかった。これくらいの方が小さな子には良いかもしれないが、私としてはもっと屋台が出ていて欲しかった。などと言いながら、嬉しく周囲を彷徨って来たのではありました(笑)。

Nedumaturi04 Nedumaturi01_2 Nedumaturi02_3 Nedumaturi03_2

|

« キルン・ピープル | Main | 被曝海域 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 根津神社例大祭:

« キルン・ピープル | Main | 被曝海域 »