« 郵政民営化法案 | Main | 「ハイドゥナン」 »

愛知万博

1970年夏、大阪万博を見た。暑い夏だった。修学旅行の帰り、一人大阪に残った。2日ほど万博会場をブラブラとした。月の石を見て、遠くない将来、人類には宇宙旅行が待っていると夢見ていた(ちょっと大気圏外に出るようなものじゃなくて、SFに出てくるような、ワクワクするような宇宙冒険)。あれから四半世紀以上が過ぎた。ディスカバリーは無事戻ってきたが(本当に良かった)、何だか宇宙開発も足踏み状態のような気がする。様々な出来事が、60年、70年代の熱気を急速に冷却したのだろうか。特に日本は、宇宙に限らず、つまらない石に躓いて起き上がれずに泣いている子供のようだ。でも、私は日本に生きている。私はミーハーだ。私が生きている間に行われる最後であろう国際公式万博を見逃すなんてことは考えられない(笑)。とは言っても、人気パビリオンらしきものを殆ど観てない愛知万博見学でした(笑)。

bunkyo2005_0813_065449名古屋は快晴だった。良いのか悪いのか。9時前、万博会場ゲートは既に人の列。企業パビリオン、これには傲慢さを感じてパス(またどっかで観ることが出来よう)。大体が夏の暑さのなか、我慢大会は回避せねば。そんな列に小さな子供が多いのは如何なものか。あんな小さな子供じゃ、暑さと不快さしか憶えていないだろう。私の娘も、小さい時に行った奈良は鹿が怖かったとしか憶えていないそうだ。また、大人たちが子供たちをどうコントロールしたらいいのか分からない様子を見ると、日本の教育に些か不安を感じる。

まァ、そんなことはこの際横において、私がまず気に入ったのは「中央アジア共同館」のあるグローバル・コモン1だった。伝統工芸品や楽器、自然や生活の風景などしか置いていないのだが、何故か懐かしさを感じる。カザフスタン、タジキスタン、キルギス、ウズベキスタン(浅暮氏の「アフガニスタン・カザフスタン・バナナスタンド!」のせいではない、笑)。ロシアや他のアジアだけではなく、bunkyo2005_0813_124840中米やアフリカとも何かしら共通するものが感じられるところが面白い。シルク・ロードの国々だからか。「インド館」の売り子のお兄さん、流石にインド商人。彼との交渉も結構なイベント(少々高く買わされたような気もするが閲覧料と割り切ろう)。

bunkyo2005_0813_130338「長久手日本館」(写真左のモスラの繭みたいな構築物)の360度全天球映像システムは見応え有り(あまりに短いが)。ナノバブルにも驚く。でも、この展示で日本は何を訴えたいのだろう。人類の共通基盤となり得る文化の露出があまり感じられない(イベントで伝統芸能十八撰なんてやっていたようですが)。世界の文化との共通点と差異とを認識することを忘れたようにも思えてならない。それも、この際いいことにしょう。bunkyo2005_0812_142153「南アフリカ館」のミセス・プレスを見た。彼女の頭蓋骨は約250万年前のものとされ、全人類の祖先と言われている(写真右)。その上、「アフリカ共同館」の民芸品や楽器で、人類の琴線に触れるようなところも感じたような気がしたしね。

bunkyo2005_0813_130731マンモス(「マンモス・ラボ」のシベリア永久凍土から発掘されたユカギルマンモスは確かに一見の価値がある。毛が残っているし、皮膚も滑らかだ。撮影不可なので、写真は「ロシア館」の全身骨格である)や象鳥(Elephant Bird。「マダガスカル共和国」展示。「船乗りシンドバッドの冒険」に出てくる怪鳥だそうだ)のように、人類が絶滅しないようにしないとね。藤崎慎吾氏の「ハイドゥナン」ご紹介の予告のような(なんて言いながら、これは予告なんですね、笑)。

bunkyo2005_0812_185654最後は万博会場の夜景(IMTS=Intelligent Multimode Transit System車内からの撮影)と「マダガスカル共和国」展示のバオバブ(写真の写真ですが)。そうだ、忘れてた。「アイルランド館」 お酒の話もケルトの話もなかったのが残念だった。

bunkyo2005_0813_130818

|

« 郵政民営化法案 | Main | 「ハイドゥナン」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

なんと!このお盆週末に万博行ってらしたんですか!
( ̄□ ̄;)

アレはどうなっってたですか!ブルガリア非情の裏切り。長年ゆかりのあった明治乳業を突然今他の企業とかと一緒の立場へと格下げしたとかいう。確かにブルガリアって名前で商売させてもらって儲けたけど、その分なんかあれば色々ブルガリアに対して援助してきたという明治乳業の人の心中が察せられます。検索したら「ブルガリアヨーグルト」を国内で商品化したのも大阪万博がきっかけだったんですねー。
http://mytown.asahi.com/aichi/news01.asp?c=40&kiji=10

しかし・・・なんか写真見てると恐竜博に行ったのかと思いました(爆)。まさか冷凍マンモスがオークションに出たら入札しようかなとか考えてませんか?

バオバブの木というと噂の巨大樹木?さすがにホンモノは展示されてませんか。残念。

Posted by: koolpaw | Aug 14, 2005 23:42

koolpawさん、おはよう
ブルガリアの非情の裏切り、とは知りませんでした。なんせ、酸っぱいものは苦手なので。
冷凍マンモス入札したいとは思うのですが、巨大な冷凍庫がないと難しいでしょうね(笑)。いずれにせよ、今回の万博見学はなるべく並ばないで済むところを目指した結果、恐竜博もどきとなりましたよ。暑かった。dより

Posted by: dawn | Aug 15, 2005 06:13

あれ?どっかの新聞社系ニュース・サイトでかなり前に記事が載ってたんですけど、今検索したらみつかりませんでした。誤報っちゅーか誤解だったのかな?

で、検索の醍醐味わき道にょろにょろでブルガリア出身の力士琴欧州の化粧まわしが明治乳業提供の「ブルガリア・ヨーグルトまわし」のニュースなんかを再発見。あった、あったそんなニュース。
琴欧州のインタビューも見つけました。
http://www.ocn.ne.jp/sports/espa/kotooshu/interview/index.html
「ああ、ラキアは、ときどき飲みます。ロックで一瓶くらいかな。」
「あれは、40度くらいのお酒ですけど、一度に一瓶も飲むんですか?---
うん。でも、一瓶、たくさんじゃないよ。少し気持ちよくなるだけ。」
( ̄▽ ̄)でた!しっかりお相撲さん。

と思ったら別の日記サイトで横綱朝青龍のトンぱち話も発見。これは知らなかったので大笑いしました。2004年10/19のとこです。
http://www.toyo-ken.com/diary0401.htm

「品格が・・・」とかいう以前にこういうおばかっぽさこそお相撲さんの証明ではないかと。モンゴルまで国際電話かけて調べたあげく「それなら明日、 昼に上野動物園集合だ」(巨爆)。

Posted by: koolpaw | Aug 15, 2005 12:22

koolpawさん、こんにちは
朝青龍対時天空の上野動物園での取り組みは笑えますね。お相撲さんは、こうでなくちゃ。動物園の人も驚いたでしょうね(爆)。dより

Posted by: dawn | Aug 15, 2005 13:56

行かないと宣言しておきながら気になって万博関係のエントリを見てしまう、小市民です。
マンモスだけは発掘に執念を燃やしていた元鹿児島大教授を取材したことがあるので、ぜひ見てみたいと思っているのですが…

Posted by: hakohugu | Aug 16, 2005 10:52

ハコフグマンさん、こんにちは
私も実はマンモスを見たくて行ったのです。動く歩道の上から2、3分見るだけですが、こんな生き物がいたんだと実感できました。そんなに並ばずに見ることが出来ます。実際、大混雑は企業パビリオンだけですから、これを外して観て回ると結構快適です。宣言なんてものは取り消す為にあるようなものです(笑)。是非、ご覧下さい。dより

Posted by: dawn | Aug 16, 2005 11:08

dawnさん こんにちは

お返事ありがとうございます。
早速、別途メールさせて頂きました。

さて、万博ネタですが、長久手日本館の360°全天候映像システムは確か元長崎総合科学大学(現九大芸工学部)の竹田先生のVRシステムだと思います。自分で会社を設立されて実用的なものにしたいとおっしゃっていました。

それにしても、私の他にもマンモスを見るために行きたいと考えている人がいたとは、やっぱり行ってみようかな。

Posted by: berger | Aug 16, 2005 15:38

bergerさん、こんばんは
「360度全天球映像システム」はなかなかのものでした。でも、実用化となるとコストとの兼ね合いですよね。
マンモスは是非ご覧下さい。なんて、私の物ではありませんが(笑)。
それと、いつ来られるのか、ご連絡お待ちしてますよ。dより

Posted by: dawn | Aug 16, 2005 19:56

dawnさん、こんばんは。
なんと、愛知万博にいらしていたのですか!
おまけにマンモスも見学できたとは、なんともうらやましい、笑。
私の場合は、家から1時間もかからないのに、まだ一度も万博に行っていないので、来月帰省したときには、ぜひとも行きたいなあと思っています。

Posted by: あざらしサラダ | Aug 16, 2005 23:38

あざらしサラダさん、おはようございます。
そうなんですよ。先週の週末に万博に行って来ました。暑くて暑くて、ビールを飲みすぎました(笑)。9月の方がいいでしょうね。dより

Posted by: dawn | Aug 17, 2005 09:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛知万博:

» ♪マンモスラボ「只今待ち時間00分」 [あざらしサラダ]
●来場者が遂に2000万人を超えた「愛・地球博」だが、残すところあと1週間。  名古屋に家があるにもかかわらず、dawnさん、おおたさんに先を越され、最後まで行けるかどうか心配していたが、この連休を利用してようやく万博に行ってきた。 ○今朝は6時に目覚ましをセットし、家を出てから万博会場に入場したのは9時30分過ぎ。  ここまでですでに3時間以上もかかっている、それにしてもすごい「人だかり」だ、汗。  今日は14時の新幹線で東京に戻るため、12時過ぎには会場を後にしなければならな... [Read More]

Tracked on Sep 23, 2005 11:06

« 郵政民営化法案 | Main | 「ハイドゥナン」 »