« 「覘き小平治」他 | Main | 「蒲公英草紙 常野物語」 »

イベント終了

私にとって今年最大のイベントが終了した。関係する皆さん、ご苦労様でした。またご支援頂きまして誠に有難うございました。

相当に熱が入ったので、少々疲れたが、心地良い疲れとも言える。紹介したい本は随分溜まってしまった。時間が全くないのでいつものような紹介が出来ない。昔読んだ本で最近文庫化されたものでもご紹介するとしよう。何故か泣けるんだな、このシリーズ。直近に紹介した第四巻よりも、第一巻~第三巻の方が、胸にぐっとくるところが多い。時代背景も影響しているような気がする。

■浅田次郎氏の「天切り松 闇がたり」第三巻 初湯千両(集英社文庫、2005年6月25日第1刷)

asada03「…銭よりも命よりも大事なものァ、この世の中にいくらだってあらあ。長え人生、それをひとっつずつ見っけて、懐に収っていけ。いいな、ぬかるんじゃあねえぞ」(第四夜「大楠公の太刀」より)

「オワライクダサイ イツマデモ」(第五夜「道化の恋文」より)などなど、好いねえ。

当然ながら、「天切り松 闇がたり」第一巻 闇の花道「天切り松 闇がたり」第二巻 残侠も文庫本が出ている。

asada01asada02

|

« 「覘き小平治」他 | Main | 「蒲公英草紙 常野物語」 »

悲喜劇」カテゴリの記事

Comments

今年最大のイベント終了とのこと、お疲れ様でございました。
どのようなイベントかは存じませんが、私の方では明日、イベントらしきものがあります。
よって、私も最近、ブログ更新が滞っていると共に、趣味である読書もできていない状況で少々、つらい感があります。
ではまた。

Posted by: 小島愛一郎 | Jun 23, 2005 13:56

お疲れ様でした。
私のほうは来週ですが、終わりましたら、もろもろ打ち上げ&お打ち合わせのお時間をくださいまし。

Posted by: Jin | Jun 23, 2005 15:50

dさん
こんにちは。
今年最大のイベントお疲れさまでした!
暑い日が続きますが、
お体にはご注意くださいね(^^)

Posted by: seiG | Jun 23, 2005 16:27

小島さん、こんばんは
忙しい身なればこそ、ご自愛のほど。dより

Posted by: dawn | Jun 23, 2005 23:24

jinさん、こんばんは
了解致しました。jinさんのイベント終了をお待ち致しております。dより

Posted by: dawn | Jun 23, 2005 23:26

seiGさん、こんばんは
有難うございます。最近はseiGさんの書評を参考にさせて頂いております。dより

Posted by: dawn | Jun 23, 2005 23:28

イベントお疲れ様でした。
評判も良かったようですね。夢を感じます。
浅田次郎の「ここで泣け」と言わんばかりの部分で涙すると、泣いてしまう素直な自分に気づき嬉しく思ったりします。疲れにはこんな涙と気持ちが一番効きそうですね。お体に気を付けて来年のイベントに向けてまた走り出してください。

Posted by: 高円寺 | Jun 24, 2005 09:25

高円寺さん、おはようございます。
はい、走り続けます(笑)。
そう、胸に沁みる言葉は疲労回復剤、走りながら飲まなきゃなりません。dより

Posted by: dawn | Jun 24, 2005 10:02

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イベント終了:

« 「覘き小平治」他 | Main | 「蒲公英草紙 常野物語」 »