« 「検定試験」 | Main | NHK問題(5) »

「霧笛荘夜話」

■浅田次郎氏の「霧笛荘夜話」(角川書店)

この話の感想を書こうか、どうしようかと悩んでいた。ふと寂しくなるような夜、こんな話を思い出すのはね…

読んでみるかい。どの話の主も今はそこにいないけど、ひとっとおり読んで気に入ってもらえばいい。「大丈夫、事情は聞きゃしない。…どれもすてきな部屋さ。」

そこは、霧笛荘―。

「暗い運河のほとりに、その奇妙な意匠の建物はあった。」

asada01「港の見える部屋」の星野千秋、「鏡のある部屋」の尾上眉子、「花の咲く部屋」のカオル。それぞれに、死ぬことばかり考え続け、ある日突然、鏡の中に歩みこみ、いい男だったりする。私にゃ女は判らないね、難しすぎて。それが悲しみなのか何なのか、港に漂う霧のようにとらえ所なんてありゃしない。「ぬくもりの部屋」の管理人「灰色の袍を着た小さな老女」に至っては、雑音だらけのラジオの声の向う、薄闇にとけ込んでいるようだ。男はどうか。「朝日のあたる部屋」のカンカン虫の鉄夫、「マドロスの部屋」のマドロス、「瑠璃色の部屋」のギタリストの四郎、みんな不器用にカッコつけるだけ悲しみが増すことも分からない。なんて寂しいんだろう。「みんないいやつらだった。」ってことか。

|

« 「検定試験」 | Main | NHK問題(5) »

幻想」カテゴリの記事

Comments

浅田次郎に最近はまっています。
まだ、霧笛荘夜話 は読んでいません。

ふと寂しくなる夜に読んでみようと思います。

いろいろな登場人物の人生が絡み合うのかな?

読んだら、自分も感想書きます。
しかし、、、ベルギーにこの本あったかなー。。。

誰か、日本から寄付してクレー-ーー!!

Posted by: 小便小僧 | Jan 16, 2005 05:17

こんにちは

「霧笛荘夜話」は昨年の11/30発行です。ベルギーにはないかもしれませんね。

>日本から寄付してクレー-ーー!!

送料考えると、AMAZONの方をお勧め(笑)。

感想を聞かせて下さい。dawnより

Posted by: dawn | Jan 16, 2005 11:48

おはよーございます

>送料考えると、AMAZONの方をお勧め(笑)。

( ̄□ ̄;)!!!
書店のまわしものではなくAMAZONの工作員疑惑!

AMAZONといえば・・・件の「ばくだん」のダンナ様、つまり我々の大学の先輩であり、母校の準教授がAMAZONスキスキ人間です。研究のための文献や書籍を世界中のAMAZONから購入するだけでなく・・・

----回想シーン 2004年Xマスシーズン---
先輩:「おお!そうだ!お前こんなCD知ってルカ??」
オレ:「ぎょえ!なんすかこれ!!」
先輩:「覚えてない?リーブマンのLookOutFarm・・・。そのマイナス・ワンのCDがこれ」
オレ:「こんなののマイナスワンあるのか・・・つーかどこでこんなの見つけたんですか!!」
先輩:「( ̄▽ ̄)AMAZON」

しょの2
先輩:「あっちでは『伝記』っていうのがしっかりジャンルとして確立してるんだよなあ。読み応えある本が多いよ。」
オレ:「ぎょ!!!!なんすかこのコルトレーンの伝記!!採譜してスケールの分析までしてある!」
先輩:「お前最近英語読んでる?これ買って読んでみ。おもれーぞ。そんなに高くないし。20$くらいじゃなかったっけか。」
オレ:「どこで買ったんで・・・まさか・・・」
先輩:「( ̄▽ ̄)AMAZON」

ばくだん(準教授夫人)談
「( ̄▽ ̄)そーいえば家はAMAZONにいっぱいお金はらってるよねー」
-------

( ̄□ ̄;)絶句

Posted by: koolpaw | Jan 17, 2005 06:57

koolpawさん、おはようございます。

私の疑惑が広がる一方ではないか(笑)。

それにしても、準教授さんはまともだ(?)。海外の本はAMAZONが便利らしい。自分じゃ使ったことないのだな、これが。dawnより

Posted by: dawn | Jan 17, 2005 07:08

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「霧笛荘夜話」:

» 浅田次郎−霧笛荘夜話 [ナガメル記]
霧笛荘夜話 浅田 次郎 / 角川書店 スコア選択: ★★★★★ 角川の文芸雑誌・野生時代に連載されていた作品が単行本になりました.本屋さんで平... [Read More]

Tracked on Jan 27, 2005 22:30

» 霧笛荘夜話 [活字中毒者の小冒険:ビジネスにも家庭にも役に立たないかも...]
霧笛荘夜話 浅田 次郎 角川書店 2004-11 http://tinyurl.com/3zfwn 深い霧の中、まっすぐ行くと、その下宿にたどり着く... [Read More]

Tracked on Mar 15, 2005 11:11

« 「検定試験」 | Main | NHK問題(5) »